【満天の星空と鏡面】ウユニ塩湖でキャンプをしてみよう

この記事では、ウユニ塩湖でキャンプをするための、準備や注意事項、および実際に行った感想をお伝えします。

ウユニ塩湖は地球の反対側にも関わらず、圧倒的絶景により多くの人を引きつけています。一面の塩原や天空の鏡面、宇宙の中にいるような星空など気象条件や時間帯によって異なる顔を見せてくれます。ウユニ塩湖を満喫するためには、湖上に滞在することがオススメです。

(さらに…)

【ティール組織】EPC流リモートワークの極意

最近はコロナ 禍で、リモートワークを導入する企業が増えています。また、サークル活動や大学のプロジェクトなど、仕事以外の活動をリモートでしなければならないこともあると思います。その場合はITシステム部などのサポートや会社のルールがなく、自分たちで体制を整えなければなりません。

Eat Pray Carpは6年以上リモートで日常の活動や旅の準備を進めてきました。メンバーがバラバラの大学に進学し都道府県も散り散りになる中で活動を継続し、南米ツアーという大型プロジェクトすら達成するEPCのゆるゆるノウハウを共有したいともいます。

(さらに…)

【グローバル経済】ウユニ塩湖に眠る希少資源リチウム

日本では絶景ブームの最中「まるで天国」と形容されるウユニ塩湖。

聖書によれば、天国とは「天国は、高さ・長さ・幅がいずれも2400 キロの巨大な黄金の都で、道には金の敷石が敷き詰められている」される。(黙示録21章16節)。金の敷石の実用性は謎ではあるが、地上において希少で価値があるものがありふれているという事を強調したいのかもしれない。

だとすれば、ウユニ塩湖を天国と形容する理由は絶景だけではない、地下にはレアメタル一つであるリチウムが大量に眠っているからだ。

(さらに…)

【撮影裏】ウユニ塩湖でドローンを飛ばしてみた話(動画あり)

【絶景ドローン】Killing Me Saltly 〜ボリビア,ウユニ塩湖と宝石の道の旅PV〜 を公開しました。

チャンネル登録者の少ないEPCですが、多方面から歴代最高と評価いただいており、素直に嬉しい限りです。そして、昨今絶景を舞台にした映像を作る上で欠かせないのがドローン撮影です。今回はドローン撮影の舞台裏を紹介していきたいと思います。 今回は現地運用レポートです。

(さらに…)

【ウユニ塩湖の地理学】EPC Geographic Series

皆さんこんにちは、地理担当のKatohです。

近年日本でブームとなっているUyuni塩湖。地球の反対側にも関わらず、その絶景から多くの観光客を引きつけています。

今回は、地理学的観点から知れば絶景をより楽しめる、ウユニ塩湖の特徴をお伝えしていきます。

(さらに…)

【ウユニ塩湖】ウユニで高山病になった話(主治医編)

こんにちは!ボリビアPV公開になりましたがご覧になりましたか?各所から過去最高だという称賛の声が聞こえてきますね!

それはさておき今回は、ウユニ塩湖・宝石の道で高山病に倒れたKSGの苦難とその難しい判断を、私=主治医の視点からお届けしたいと思います!
※あくまでも当時は医学に詳しい素人の診断・治療です。

高度4200mの砂漠地帯を自転車で走行中に高山病を発症したKSG、彼の症状の推移を時系列にまとめました!

(さらに…)

【ウユニ塩湖】ウユニで高山病になった話(患者編)

皆さんこんにちは。コックです。

観光地として若者を中心に日本でも人気のあるウユニ塩湖に行ってきました!

本当に写真で見た景色が眼下に広がっており、感動の連続でしたが、同時に地獄も味わうことになった今回の旅でした。

この記事では、私、コック自身が身をもって体験した高山病を患者視点で紹介していきたいと思います!

総まとめとなる絶景ドローン動画です。3分間でボリビアを味わってください
今回の南米ツアーのまとめはこちらから!
(さらに…)

【ウユニ塩湖】84いいねを獲得したTweetで振り返るボリビア旅行

こんばんは!ついに社会人になってしまったツアコンです。ついにといえばボリビアの絶景PVが公開になりましたね!

この記事は旅をしながら行ったツイートを元に、旅を追体験していこうという試みです!

多くの旅行者が鏡面の写真・動画をあげてバズることで有名なウユニ塩湖!私たちのSNS力では84いいねが限界でした…(でも実力以上なので正直満足)

さあ、旅を振り返りながら、次の旅でより多くのいいねをもらうために改善策を考えていきましょう!

(さらに…)